早漏にプリリジー講座

早漏改善の方法についてご紹介します。少しでも射精の時間を延ばすことによって、きっと女性との性行為を楽しむことができますので、参考にしてみてください。

プリリジー講座をしているお医者さん

女性慣れしていない早漏なら、風俗で特訓

少子高齢化が叫ばれている昨今の社会情勢ですが、それに呼応するかのようにセックスはおろか恋愛にもあまり関心を示さない、俗に言う「草食化」という思考を持った男女が増えつつあると言われています。
特に男性は、セックスの経験がなく女性慣れしていない「童貞」が昔と比べて多くなったこと、そして、それによってすぐに勃起して射精が予想以上に早く来る「早漏」という現象に悩むことが増えつつあると言われています。
この状況では、女性とセックスする機会はなかなか訪れず、早漏改善も困難です。
当然、打開策を考える必要があります。そこで、ぜひ風俗の提供するサービスを通して特訓を重ねて改善をしていくことを覚えていきましょう。

お店選びのポイント

ただし、お店によって品質もサービスも異なる上、苦い経験を与える悪徳なお店も乱立している以上、次のポイントを抑えたお店選びが重要です。

  1. ・サービス内容と時間、料金(矛盾したプレイ時間と料金になっていないか)
  2. ・違法なお店かどうかの確認(風俗特殊営業の未届出)
  3. ・射精できる回数(早漏でも2回戦ができるか)
  4. ・ホームページの確認(きちんと更新されているか)
  5. ・客引きは無視(ぼったくりの可能性が高い)
  6. ・風俗嬢の勤怠状況(適当な管理状況になってないか)
  7. ・レビューが高評価(ただしお店側の書き込みの疑いもあるので真には受けない)
  8. ・店員の態度(電話応対がきちんとしているか)

 
上記のポイントをもとにお店を選定できたら早速行きましょう。なお、その際は事前に予約しておくとスムーズに進むのでそれも忘れないように。

ちなみに東京に出張や遊びで訪れて風俗を利用する人も多いと思いますが、意外と風俗の多い渋谷もおすすめです!

さて、お店に到着して、部屋への案内、指名した風俗嬢が登場したらいよいよ指定したサービスが開始されます。
ただし、このタイミングで「自分が早漏であり改善が主な目的であること」をあえて伝えましょう。
これは、利用客と風俗嬢、双方がスムーズかつ濃厚なひと時を堪能できるようにするための導火線になり得るからです。
例えば、何度も利用している客は、顔も求めてくることも覚えられていることが多いものの、初めての利用客であれば、セックスのプロとて情報がないためすぐに判断ができないことも考えられます。
その場合は、淡々とサービスを展開して終了という味気ない結果で終わる可能性も否定できません。
しかし、あえて現状を教えることで、「この人はどんなエッチなプレイを求めているのか?」という風俗嬢の疑問を解消できます。
また、「こうやって暴露してくれたことで私を試しているのかもしれない」という気持ちにさせて、いつも以上に熱のこもった刺激的なサービス展開が期待できます。
その結果、これ以上ない体験になるということです。

よく考えてみて下さい。
相応の気持ちをもってもたらされれば十分に興奮して勃起しますし、フェラテク、パイズリ、シックスナイン、そして本番等々のサービスが展開されたら、リラックスと共に射精・絶頂すること間違いなしです。
それは一見遠回りしているように見えるかもしれませんが、早漏は心の病が起因となっていることが多いことを考えると、むしろその方が改善に向けた歩みをしていると言えます。
そして、終了後、利用客は感謝するしかない状況になっていれば、風俗嬢はプロとしての務めを十分に果たしたという気持ちになっていることも十分考えられます。
利用客側にとっても、自分のことを理解してくれた人が現れてくれたことへの安心ができて、もし今後利用をする際の指名もしやすくなることを意味します。
双方、大きなプラスになり得て良いこと尽くしですね。
これらの繰り返しが、早漏改善への第一歩になると言えます!

いかがでしたか。
早漏に悩む男性は多いですが、それを改善するための環境もまた整っていることが理解できたでしょう。
ぜひとも風俗を通して早漏改善に向けて進んでいきましょうね!
なお、一つだけ注意点ですが、風俗で受けたサービスをパートナーに求めるのは原則避けましょう。
パートナーにもよりますが、基本的にはセックスにおいては素人のため、過度のプレイを要求するのは関係悪化を招きかねないからです。