早漏にプリリジー講座

早漏改善の方法についてご紹介します。少しでも射精の時間を延ばすことによって、きっと女性との性行為を楽しむことができますので、参考にしてみてください。

プリリジー講座をしているお医者さん

早漏解決のカギは射精管閉鎖筋とシアリス

早漏は何も経験がないからといった理由だけではないことがわかっています。経験があっても早漏になる男性がいます。その代表的な例として射精管閉鎖筋が挙げられます。この射精管閉鎖筋は、射精をコントロールする筋肉になりますが、老化とともに衰えていくことがわかっています。しかも絶頂を感じていないのに、だらだらと精液が出てしまうこともあります。この原因としては男性ホルモンの低下が挙げられます。

射精管閉鎖筋を鍛えれば衰えは回復できるといったことから、肛門筋をしめる筋トレも考案されていますが、この射精管閉鎖筋を鍛えるのは非常に難しいようです。また研究から男性ホルモンの加齢による低下から衰えていくようで、男性ホルモンを増やしていくことで改善する可能性があるようです。どちらにしても医師の診察が必要になりますので、加齢してから意図しない早漏は増えたという男性は一度相談してみることをおすすめします。

また早漏とED勃起不全も大きな関係があることがわかっています。勃起というのは女性器に挿入するための機能だと、よく語られることが多いですが、それだけではなく、女性器の柔らかい刺激から守るための機能でもあるのです。硬くなることで刺激が伝わりにくくなるといった効果もあることから、勃起不全を治すことで早漏にも効果があると言われています。

ED治療薬として有名なバイアグラですが、その改良版としてシアリスも人気を集めています。バイアグラにはない機能がシアリスにはあり、食事をしても服用でき、何よりも持続性は1日以上続くことからウィークエンドピルの愛称を持っており、デートには最適なED治療薬になっています。勃起不全と早漏を併発しているのであれば、シアリスを服用してみましょう。